<<< Windows OS系のリカバリー作業及びデバイス系の交換、修復 >>>

上記のような画面が出てきたら・・・
「Windows OS」のエラーもしくは「HDD」や他のデバイスの故障等が考えられます。
再起動を行ってみて「正常起動」ができれば、まず問題は無いと思いますが、いずれは何かしらの問題に直面することになると思います。
OS系の問題なのか?デバイス系の問題なのか?
なかなか外見からの判断は難しいものです。結局問題解決に至らず「どうしようもできない」と諦めてはいませんか?
 
そんな時もお任せください。
多少の時間はかかりますが、詳しく診断して、最良の方法で貴方の愛機を甦らせます。
 
●Windows OS系エラーの場合
 ①リカバリーディスクもしくはリカバリー領域を利用してWindows OSを工場出荷状態に戻します。
 ②Windowsアップデートを利用して、Windows OSを最新状態にいたします。
 ③必要に応じて「ドライバファイル」等を最新状態にいたします。
 ④必要なアプリケーション(ソフト)をインストールいたします。
 ⑤ご希望が有ればWindows OSのアップグレードも行います。(例 Windows 7 → Windows 10へ)
 
●デバイス系エラーの場合
 ①マザーボード、CPU、メモリ、HDD等を検査し、どの部品にエラーが発生しているか特定します。
 ②お客様と相談(故障部位、修理値段など)のうえ、交換、修復を行います。
 ③正常に稼働しているか?検査のうえ納品いたします。
 
「もうだめだ!」と諦める前に一度ご相談ください。

お問い合わせ     
<<< Windows OSの環境構築 >>>

Windows 10

2015年~2025年10月サポート終了予定

Windows 8~8.1

2012年~2023年1月サポート終了予定

Windows 7

2009年~2020年1月サポート終了予定

Windows Vista

2007年~2017年4月サポート終了

Windows XP

2001年~2014年4月サポート終了

Windows 2000

2000年~2010年7月サポート終了

Windows Me

2000年~2006年7月サポート終了

Windows 98

1998年~2006年7月サポート終了

Windows 95

1995年~2001年12月サポート終了

Windows Server 2016

2016年~2027年1月サポート終了予定

Windows Server 2012

2012年~2023年1月サポート終了予定

Windows Server 2008

2008年~2020年1月サポート終了予定

Windows Server 2003

2003年~2015年7月サポート終了

Windows 2000 Server

2000年~2010年7月サポート終了


*上記の名称及びロゴマーク等は「Microsoft」社の登録商標です。
お問い合わせ     

例えば、「あーっ、Windows XP」があったらなぁ・・・と思ったことありませんか?
 
1995年「Windows 95」の日本語版が発表・発売されてから20年以上の歳月が経過しましたが、いまだに過去のWindowsに依存(利用)している人たちをたまに見かけます。
下記に歴代のWindowsを列挙(Win95の前にWin3.1があったのですが)しています 。どうですか?懐かしいでしょう?
新しいOSが発表されるたびに問題になるのが、「それまで利用していたソフトが新しいOSでも利用できるかどうか?」でした。
各メーカー様のソフトやドライバファイルは短時間で最新版がダウンロードできるようになりましたが、独自に制作されたカスタムプログラムは正常に稼働するのか?判断しなければなりませんでした。
制作してもらった所に相談しても「わかりません」といった返事が返ってきたり、最新版OSでの正常稼働を確認してもらったり、プログラムの変更等に高額な金銭がかかることで利用を諦めたりしていました。
そんなカスタムプログラムが眠っていませんか?
 
また、過去に遊んでいたパソコン用ゲームソフトなど押し入れに眠っていませんか?
過去のWindows OS環境が有れば、今は押し入れの奥で眠っているゲームが懐かしく遊べるようになりますよ。
 
過去のWindows OSが有れば、まだまだ利用できるのにもったいないですよね。
そんな時にご相談ください。
 
過去のWindows OS環境を構築いたします。
最低限の機械やプログラム、ドライバファイル等必要な環境は限られてくるとは思いますが、必要なWindows OS環境を構築いたします。
 
詳しくはご相談ください。
 
注意
◆あくまでも各Windows OS環境は初期状態を構築するものであり、ご希望に添えない場合もございます。
◆環境構築に必要な各Windows OSのメディア及び機械があること。
◆Microsoft社のサポートが完全終了している環境でのインターネット接続による不具合については保証できません。
◆Microsoft社のサポートが完全終了している環境は、アップデートできない場合があります。
◆その他制約条件のあることをご了承ください。
 
詳しくはご相談ください。

お問い合わせ